愛仁会グループ

HOME > 初期研修

初期研修

初期研修

私たちの目指すものは、先生方が卒後数年の間に、際立って有能な臨床医になることです。際立って有能な臨床医とは、患者さんのあらゆるニーズに迅速、かつ適切に応えられる医師のことです。先生方が有能な臨床医になるためには、

(1)豊富な症例、(2)綿密なカリキュラム、(3)熱意ある指導医の三要素

が必要不可欠ですが、当院はその全てを備えており、先生方の期待に十二分に応えられるものと確信しています。とはいえ、研修医自身はもちろんのこと、指導医や他職種の職員も向上心を持ち、お互いに学ぶことを怠れば、せっかくの 2年間が無駄に費やされかねません。充実した臨床研修を受けたいと願う高い志とガッツある先生方とともに、私たち自身もさらに成長進化するべく、臨床研修の部門を刷新し、さらに充実したプログラムを用意してお待ちしております。

高槻病院は、ベッド数477床の急性期病院であり、開設以来30年間、高槻市の市民病院的役割を果たし、また大阪北摂地域の中核病院として地域の多様な医療ニーズに応えています。また、臨床研修指定病院として平成9年から認可されており、豊富な指導経験があります。

  • プログラム
  • 当院の特色
  • 処遇
  • 見学のお申し込み(プログラム)
  • 募集要項
  • FAQ