愛仁会グループ

HOME > 診療科・部門案内 > 脳神経外科

診療科・部門案内

脳神経外科

脳血管内治療専門外来のご案内

高槻病院 脳神経外科では専門性の高い地域医療支援病院を目指し、脳血管内治療外来を新設しました。“切らずに治す”と言われるカテーテルを用いた比較的新しい治療です。 皆様の脳卒中予防のお手伝いが出来ればと考えております。どなたでも相談を受けますので、ぜひ受診して下さい。

受付 : 木曜日 午前9時から11時まで
担当 : 高槻病院 脳血管内治療専門医
              前野 和重

  

脳血管内治療とは? ~切らずに治せるカテーテル血管内治療法~

脳動脈瘤

くも膜下出血は脳動脈瘤という血管の奇形が破裂することで起こります。 
カテーテルを血管内に入れて脳動脈瘤のなかにプラチナ製コイルを詰めることで血液が入らなくなり破裂を防ぎます。


治療前


治療後



内頚動脈狭窄症

内頚動脈という脳を栄養する血管が細くなると血流が悪くなり脳梗塞が起こります。
ステントで血管の中から広げることで脳梗塞を予防します。




治療前


治療後



お問い合わせ

社会医療法人愛仁会 高槻病院 地域医療部
〒569-1192 高槻市古曽部町1-3-13
Tel : 072-681-3832(直通)

↑このページのトップへ