2017年8月29日

7月26日、小児センターのプレイルームにて入院中のこども達や家族に、夏の季節を感じていただきたく夏祭りを開催しました。ビニールプールでのヨーヨー釣りや魚釣り、他にはペットボトルボーリングを企画しプレイルームに来たこども達に自由に遊んでもらいました。また、風鈴作りも企画しており、こども達は思い思いに風鈴の製作にはげみ、姉妹の分も製作するこどももいて楽しみながら仕上げていました。

夏祭りに参加できなかったこども達には一人ひとり病室を訪れ、メッセージカードとヨーヨーをプレゼントしました。自分の好きな色を手に取り、普段笑顔を見せないこども達にも笑顔がこぼれていました