医療法人愛仁会 高槻病院

当院で治療を行っている病気について

部位別病名索引

顔面、口、頚部

  • 耳前瘻孔(日帰り手術)
  • 副耳(日帰り手術)
  • 舌小帯短縮症
    (日帰り手術)
  • 正中頸嚢胞
  • 側頸瘻
  • 梨状窩瘻
  • リンパ管腫
  • 血管腫

胸壁

  • 漏斗胸
  • 胸骨裂

呼吸器

  • 肺嚢胞
  • 肺分画症
  • 先天性気管狭窄症
  • 声門下腔狭窄症
    (先天性、後天性)
  • 気管軟化症
  • 自然気胸
  • 気管支拡張症
  • 異物の誤嚥・誤飲

循環器
(心臓・大動脈)>

  • 動脈管開存症

食道

  • 異物の誤嚥・誤飲
  • 胃食道逆流症
  • 先天性食道閉鎖症
  • 食道狭窄症
    (先天性、アカラシア)

横隔膜

  • 横隔膜ヘルニア
  • 食道裂孔ヘルニア
  • 横隔膜挙上症

腹部・消化管

  • 異物の誤嚥・誤飲
  • 胃潰瘍
  • 肥厚性幽門狭窄症
  • 胃軸捻転
  • 消化管穿孔
  • 腸閉鎖症
  • 腸回転異常症
  • 腸管重複症
  • 腸閉塞
  • ビルシュスプルング病
  • 鎖肛
  • 壊死性腸炎
  • 胎便性腹膜炎
  • メッケル憩室
  • 腸重積症
  • 急性虫垂炎
  • 腸管ポリープ
  • 肛門周囲膿瘍
  • 乳児の痔核
  • 便秘

肝臓・胆道

  • 胆道閉鎖症
  • 先天性胆道拡張症
  • 胆石
  • 門脈圧亢進症
  • 膵嚢胞
  • 膵炎

腹壁・臍

  • 臍ヘルニア
  • 臍帯ヘルニア
  • 腹壁破裂
  • 臍炎
  • 尿膜管遺残症
  • 外鼠径ヘルニア
    (日帰り手術)
  • 陰嚢水腫
    (日帰り手術)

泌尿生殖器

  • 包茎
  • 停留精巣(停留睾丸)

腫瘍

  • 神経芽腫
  • ウイルムス腫瘍
  • 肝腫瘍
  • 奇形腫
  • 横紋筋肉腫

これらの病気に関する説明は日本小児外科学会ホームページに説明されており、医療費助成制度等についての解説もありますので、御参照下さい。

ご家族の方へ

ソケイヘルニアなどは日帰り手術をしています。

当院小児外科では、鼡径ヘルニア、副耳、舌小帯短縮症など、手術侵襲が比較的小さいと思われる病気に対しては、従来の入院手術ではなく日帰りで手術を行っています。具体的には、手術当日朝入院していただき、午前中に手術を行い、夕方退院していただきます。麻酔は全身麻酔ですので、手術の1週間前には術前検査(血液検査、胸部レントゲン検査、心電図検査、身長、体重測定)を受けていただきます。また手術翌日からおよそ1週間までは(主に抜糸の日まで)、外来受診が必要となります。

ヘルニアが自然にもどらなくなったら…?

ヘルニアが自然にもどらなくなった状態を、『かんとん』といいます。その時は痛みのため、泣きやまなかったり、吐いたりすることがあります。あわてずに静かになる様工夫してあげましょう。あかちゃんの場合は、乳首をくわえさせ静かに寝かせるか、抱っこしてあやしてあげましょう。(お腹に力を入れない様にします)それでももどらない時は、病院にご連絡下さい。

手術日が近いのに熱がでてしまったら?

外来受診をして下さい。
手術前2週間は予防接種を受けないで下さい。

地域の先生方へ

24時間365日、いつでもご紹介ください

高槻病院小児外科では、外傷を含むすべての小児外科疾患に対して、24時間365日いつでも対応が可能です。ご紹介・ご連絡いただいた患者さまは必ずお受けいたします。外来診療日以外でも、対応が必要な患者さまを受け入れることはもちろんのこと、夜間・休日につきましても、2名の小児外科医が毎日オンコールで待機しておりますのでいつでもご紹介ください。

研修医の皆様へ

当院小児外科は、日本小児外科学会の認定施設となっています。このため、外科研修期間 中に同一施設内で小児外科研修が可能で、小児外科を志望する場合には直接の受け入れ ・ 研修が可能です。また、高槻病院は北摂地域の未熟児 ・周産期医療センターとしての役割 から小さいお子さんの治療が多くなされています。一方、小児の気道疾患分野では他県か らの多くの紹介を受けています。

患者さまへ

患者さまへ(PDF)

診療体制

診療日

 
午前 服部
初診11:30まで
手術日
※1
久松 1・3・5週
服部 2・4週
初診11:30まで
久松
初診11:30まで
西島
(一般・排便外来)
初診11:30まで
午後 手術日
※1
手術日
※1
一般外来
(予約のみ)
※1
手術日
※1
手術日
※1

※1)急を要する処置(ヘルニア嵌頓や膿瘍切開、虫垂炎、腸重積など)の場合は電話でご一報ください。受付を行います。

スタッフ紹介

医師名 職名 資格
久松 千恵子 主任部長 日本外科学会専門医・指導医
日本小児外科学会専門医・指導医
日本周産期・新生児医学会認定外科医
西島医師 西島 栄治 部長 日本外科学会専門医
日本小児外科学会専門医・指導医
服部医師 服部 健吾 医長 日本小児外科学会専門医
日本外科学会外科専門医
日本内視鏡外科学会技術認定医(小児外科)
辻 恵未 専攻医  
岩渕 瀬怜奈 専攻医  

治療実績

< 手術症例数 >
手術 2015年度 2016年度 2017年度 2018年度
横隔膜ヘルニア、弛緩症手術 4 2 1 7
膿胸手術 0 0 1 0
気胸手術 0 0 1 1
肺切除術 1 1 0 1
気管形成術(喉頭気管形成術含む) 0 3 7 2
動脈管結紮術 6 15 8 5
漏斗胸手術 0 0 1 1
喉頭気管分離術 6 0 3 4
腕頭動脈離断術 0 0 0 1
気管切開術 5 12 8 12
気管切開孔閉鎖術 4 1 3 0
新生児消化管穿孔、壊死性腸炎手術 3 4 4 0
食道閉鎖症根治術 2 0 0 1
食道延長術 1 0 0 0
噴門形成術 4 2 2 5
幽門筋切開術 0 4 0 3
十二指腸閉鎖症手術 5 1 1 3
腸閉鎖症手術 2 4 3 0
腸回転異常症手術 1 2 0 1
メッケル憩室手術 1 0 0 0
試験開腹術、腹腔鏡検査 2 1 3 0
臍帯ヘルニア(腹壁破裂)手術 1 0 1 5
Hirschsprung病根治術 0 2 5 2
直腸生検術 0 6 5 1
中間位・高位鎖肛手術 2 2 2 1
低位鎖肛手術 4 3 4 1
イレウス手術 2 2 4 8
卵巣捻転・卵巣腫瘍摘出手術 5 4 2 3
人工肛門造設術 6 8 5 4
胃・小腸瘻造設術 5 8 4 11
胃瘻・人工肛門閉鎖術 6 11 3 1
脾臓摘出術 0 0 0 0
腸重積症(観血的整復) 2 1 5 3
痔瘻・痔核手術 1 2 2 0
仙尾部奇形腫摘出術 0 0 0 0
胆嚢摘出術 0 0 1 0
胆道閉鎖症手術 0 1 0 0
胆道拡張症手術 0 1 0 0
鼠径ヘルニア手術 118 105 96 94
腹壁瘢痕ヘルニア手術 0 0 0 0
停留精巣手術 13 8 12 21
精巣摘出術 0 0 0 1
精巣捻転手術 0 0 0 1
包茎手術 0 0 3 2
尿膜管遺残症手術 1 0 0 2
虫垂切除術 33 34 30 41
臍ヘルニア手術 23 27 19 25
梨状窩瘻手術 0 0 0 1
甲状舌管嚢胞手術 0 1 0 0
リンパ管腫硬化療法 2 1 0 0
頚瘻摘出術 0 0 0 0
副耳切除術 4 3 3 1
耳前瘻孔摘出手術 2 4 1 1
体表腫瘤摘出手術 9 0 0 0
舌小帯切離手術 1 1 2 1
リンパ節生検 2 1 2 0
胸・腹腔ドレナージ 1 5 0 0
内視鏡(気管)検査 69 68 70 73
内視鏡(気管)処置 0 0 15
内視鏡(気管)レーザー治療 23 24 0 0
内視鏡(気管)拡張術(Tチューブ交換含む) 10 6 0 0
内視鏡(気管)肉芽・異物摘出術 1 3 0 0
内視鏡(上部・下部)検査 5 1 2 4
内視鏡(食道胃)拡張術 5 0 0 0
内視鏡(大腸)下ポリープ切除術 1 0 0 0
ブロビアックカテーテル挿入・抜去術 7 10 6 6
その他 9 13 25 34
総合計(重複あり) 1,608

ページの先頭に戻る

前のページに戻る