医療法人愛仁会 高槻病院

  1. トップ>
  2. 診療科・部門案内>
  3. 医療安全管理室

診療科・部門案内医療安全管理室

医療安全管理室の紹介

医療安全管理室は、院内の医療安全に関する実質的な業務を担当する部門です。医療安全管理室業務に関する検討を的確・迅速に行うために、医薬品安全管理責任者・医療機器安全管理責任者とともに密接に連携を行い、患者さんに安心・安全な医療が提供できるよう取り組んでいます。

主な業務内容

医療安全管理室長は医療安全管理室担当副院長のもと、病院長から権限の委譲を受け病院全体の患者安全に関する活動を管理しています。また、医療安全管理者(リスクマネージャー)の役割を支援及び協力し、安全管理の質向上と医療事故発生予防を図ることを役割としています。

  1. インシデント・合うシデント報告制度に基づいた患者安全活動
  2. リスクサーベイランスからの患者安全活動
  3. 医療事故を起こした職員に対する精神的・心理的な支援
  4. 医療安全管理のための会議・委員会に関する活動
  5. 医療安全管理のための部門間の調整・対策提案
  6. 医療安全管理のための指針やマニュアルの作成
  7. 部門別マニュアル作成の支援
  8. 患者安全活動に関する研修会の企画、実施および教育活動
  9. 患者安全活動に関する院外の情報収集と対応
  10. 患者安全活動のための院内評価業務
  11. 医療事故紛争に関する家族への対応

ページの先頭に戻る

前のページに戻る