医療法人愛仁会 高槻病院

臨床研究センターのご紹介

臨床研究センター長
吉川 徳茂

臨床研究センターは基礎的な医学研究成果を出し、さらにそれらを実際の医療に役立てる為の懸け橋となる研究を医学の各分野にて進めています。
また、質の高い臨床研究・試験を実施・支援する体制の整備も行っています。

治験についてはこちら

臨床研究に関するお知らせ

高槻病院では、医学・健康科学及び医療技術・看護学の進展を目的として、様々な臨床研究や疫学研究を実施しています。
これらの研究の中には、過去に当院に通院された患者さまの診療記録や医療情報等を使用させて頂くものがあります。このような研究は、「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」において研究の情報を公開し、実施することが認められています。

臨床研究の一覧」では当院で実施中の公開の対象となる研究を掲載しています。研究の詳細をお知りになりたい場合や、研究の対象に該当すると思われる方でご自身の情報が使用されることを望まない場合は、それぞれの公開文書に記載している連絡先にお問い合わせ下さい。
なお、全て当院倫理審査委員会が審査を行い承認した研究です。また、上記倫理指針を遵守し、対象となる方のプライバシーや人権に細心の注意を払って実施しています。

公開対象の研究、公開文書について

高槻病院倫理審査委員会

ページの先頭に戻る

前のページに戻る